ネット

ドコモが携帯純増数で2年ぶり首位

ドコモがiPhoneを導入してから数ヶ月、昨年12月には(契約数−解約数)である純増加数で2年ぶりに首位になったという。明らかにiPhone導入効果とみられるがこれが長く続くかどうかである。 12月の携帯純増数、ドコモが2年ぶり首位 iPhone効果で約28万件(ITmed…

Yahoo!メッセンジャーが終了

スマホやタブレットの普及でリアルタイムコミュニケーションもさらに盛んになりつつある中で、Yahoo!メッセンジャーが終了するという。かつてはSkypeと並ぶコミュニケーションツールとして有名だっただけにやや意外な気もする。SkypeがMicrosoftに買収され、…

6秒動画VineにWeb版が登場

動画サービスのVineが普通にWebからでも視聴可能になった。Vineといえば、Twitterの動画版ともいえるもので、実際Twitterが買収したサービスである。これまでスマートフォンとタブレットの世界でしか見られなかったサービスがやっとPCでも可能になったという…

無線LAN普及へ国が補助金

東日本大震災の経験から、災害時や緊急時などの回線確保は重要なインフラ整備であることを痛感させられた。携帯電話の基地局が被害を受けていなくても携帯電話が繋がらない、固定電話も同様で、通信キャリアだけに頼る危うさを感じさせられたのである。そこ…

新型iPhone料金が競争始まる

ドコモからもiPhoneが販売されることになって、ついに販売も始まったが案の定品薄状態のようで、ここは慌てて契約に走る必要もなさそうである。すでにスマホ自体が陳腐化しつつあり、いち早く手に入れることがあまり意味のないことになっている。むしろ数年…

NECに続きパナソニックもスマホ撤退

NECに続きパナソニックのスマホからの撤退は、国内的不況が長引いてきたこともあるとはいえ、ドコモのiPhoneに対するこれまでの戦略の失敗のツケを払わされた格好である。「ガラケー」と一般の人にまで揶揄されるようになってしまった、かつての携帯電話時代…

ドコモがついにiPhone販売へ

時すでに遅しと言いたくはなるが、これまで狼少年状態だったドコモのiPhone販売が現実になることになった。もはやスマホが当たり前になった時代に、今さらiPhoneが持てると言われてもそのメリットはピンと来ないくらいだが、ようやく歪んだ形のスマホ販売が…

XPサポート終了とLinuxと

Linux啓蒙雑誌の記事だからとはいえ、いまだにWindowsとLinuxをデスクトップ環境での比較で捉えようとしているところは、時代遅れの視点と言わざるをえない。Windows XPのサポート切れを機に「Linuxが普及」と思っているのだとしたら事実誤認も甚だしい。 XP…

Firefox OS搭載のモバイルが出荷

Firefox OSと聞けば、Web OSのChrome OSを連想してしまうが、これはMozillaが開発のオープンオソースのモバイルOSのことである。同じオープンソースのAndroidに対抗するものといえるのだろうか。そのFirefox OS搭載のスマートフォンが発売されるという。 Fir…

検索エンジンAltaVistaが終了へ

Yahoo!もCEOが代わって大幅なサービス終了の改革が進んでいるようだが、その中でおや?と思ったのがAltaVista終了のお知らせである。 AltaVistaがついに終了へ(ITmedia) 米Yahoo!も“大掃除”で幾つかのサービスを終了(4.22) インターネット初期の頃の、まだ「…

Appleが日本でのスマホ特許訴訟で勝訴

AppleとSamsungのスマートフォンをめぐる特許侵害訴訟は、世界各国で展開されていて、それも複数の項目についてそれぞれ行われているから、傍目からは何が何だかわからない。Apple側からすればAndroidの陣営を足並みをかき乱すという特許戦略から当然のこと…

EvernoteにGmailのクリップが可能に

クラウド型でメモ書きをするEvernoteがChromeプラグインでGmailをクリップできるようになった。もはや古いツールのメールだが、Evernoteとの連携をどう見たらよいだろうか。 Evernote Web ClipperでGmailのクリップが可能に(ITmedia) EvernoteはPCのWeb版よ…

ASUSがNexus 7より高スペックの7インチタブレット

GoogleのNexus 7の実質的な出荷元のASUSが、Nexus 7よりも高スペックの7インチタブレットを発表した。同時に10インチのものも発表している。実質Nexus 7の後継機となるのだろうか。 ASUS、Nexus 7より高スペックで50ドル安い7インチタブレット..(ITmedia) ま…

RockMeltののデスクトップ版が終了

Netscape Navigatorの創始者で知られるマーク・アンドリーセン氏が支援しているとされる「ソーシャルブラウザ」RockMeltがデスクトップ版を終了するという。事実上のブラウザ分野からの撤退なのだろうか。 ソーシャルブラウザのRockMeltがニュースリーダーに…

Windows XPがあと1年でサポート終了

かねてより延長してあったWindows XPの公式サポートが来年度に終了するという。Windows XPの登録ユーザすべてに通知メールが送られたようである。 あと1年でサポート終了-Windows XPとOffice 2003からの..(ZDNet Japan) Windows XPあと1年でサポート終了の通…

ドコモがiPhone投入検討か

「消極的」ドコモユーザの自分にとっては、正直この話題にはうんざりしている。ずっと狼少年の話と一緒だったからである。ドコモの先見性のなさと迷走ぶりを象徴する話題でもある。 ドコモ、劣勢挽回へiPhone投入検討か(ITmedia) ドコモ、夏にも新型iPhone投…

ノートPCとタブレットのハイブリッドは普及するか

今年流行するかどうかと見られている、いわゆるコンバーティブル型のノートPCの新製品が登場してくる。モニター部分の着脱式で「ノートPCモード」と「タブレットモード」を有する。Windows 8をベースにするものだが、さてどうなのだろうか。 ノートとタブレ…

電子化された貴重文書のネット公開

東大や国会図書館がデジタルアーカイブの一般公開を行なってきている。電子書籍時代の到来に合わせ、手軽に古典的な名著を無料で鑑賞できるようになってきたようだ。 「資本論」「国富論」初版本など電子化、東大がネット公開(ITmedia) 国会図書館、2万3000…

Android版Evernoteがアップデート

Android版メモツールのGoogle Keepが公開されたばかりだが、メモツールとしては先行するEvernoteのAndroid版がアップデートされた。カメラ機能の強化やノート機能自体の変更もあるようだ。 Android版Evernoteがアップデート ショートカットやカメラ..(ITmedi…

オンラインメモツール「Google Keep」が登場

GoogleがAndroid用のメモツール「Google Keep」を公開した。明らかにEvernoteに対抗するものに見えるが、Google ドライブとの連携をベースにすれば明らかに[Evernote + Dropbox]に対抗しているものと見ることもできる。 Googleドライブで同期するメモツール…

YouTubeの月間ユーザー数が10億人を突破

YouTubeの月間ユーザ数がとうとう10億人を突破したという。最近ネットサービスで何億人という数字に特に驚きもしなくなったが、ネットサービスやGoogleが拡大してきたことを示す指標の1つだろう。 YouTubeの月間ユニークユーザー数が10億人を突破(ITmedia) …

楽天とAmazonを比較したところで

だいぶ以前に、モノを買うのに楽天とAmazonのどちらのサイトが便利かという比較が話題になったが、現在になってAmazonの驚くべき日本における売上高が公表された。ついにベールを脱いだというより、やはりそうだったかと思える結果だった。蓋を開けてみれば…

「断片化したAndroid」と批判するApple

Appleのスマートフォン市場でのシェアが頭打ちになっていることもあって、Appleのトップが「断片化したAndroid」との批判をしている。これだけAndroidのスマホやタブレット市場に参入しているメーカーがあれば当然ともいえるのだが、Appleの焦りとも受け取ら…

Google Readerのサービス終了

Googleサービスも以前から当たり外れがあるようで、外れのサービスはいずれ廃止されることになっていた。今夏(7月1日)にはGoogle Readerがサービス終了することになった。ただこれは時代の流れといえそうだ。 「Google Reader」終了 7月1日に ユーザー減少で…

Googleの電脳メガネ「Glass」の用途は

Appleが腕時計型端末ならGoogleはメガネ端末か?と思わせるようなGoogle Glassであるが、その装着デモ写真が公開されている。しかしどう見ても怪しい(笑)。 Googleの電脳メガネ「Glass」は“度付き”もあり(ITmedia) 「Glass装着のお客はお断り」 シアトルの…

世界のスマートフォンOSのシェアはAndroidとiOSで9割超

ここ数年の間にスマートフォン市場では、後発であったはずのAndroid、iPhoneがOSレベルで9割を超えるシェアを獲得するに至った。かつての携帯でのNokia、スマートフォンで先行していたBlackBerryは瞬く間に追い抜かれたことになる。 OS別世界スマートフォン…

東京メトロ駅で無料の無線LAN

やっとというか、地下鉄で無線LANサービスの開始された。東京メトロ地下鉄の各駅だが、評判がよければ今後各路線に広がるだろうがどうなるか。以前ならノートPC向けのサービスだったのだろうが、今やスマホ、タブレットの時代である。 東京メトロ駅で無料の…

Appleが腕時計型端末を開発中か

音楽プレーヤーiPod、携帯電話とカメラiPhone、書籍とノートPCのiPadに続き、今度は腕時計の分野にも進出、と思わせるのがAppleによる腕時計型端末を開発中との話である。 Appleが腕時計型端末を開発中? iOS・曲面ガラス採用(ITmedia) あらためてAppleがMac…

Twitterで古いツイート検索が可能に

なんだか当たり前のことができなかったのが、改めて可能になったようだ。Twitterの古いツイートの検索が過去何年かまで遡って行うことができるようになった。 Twitter、古いツイートの検索を可能に(ITmedia) 以前はGoogleリアルタイム検索が利用可能だったと…

ドコモに迫られる「iPhone」導入?

まだこの話題でドコモはユーザを引っ張ろうとしているのかと思える。狼少年ばりのドコモの「iPhoneが来るぞ」である。それも契約数の減少で苦戦を打開するためには、ということである。 ドコモ、1月契約数がマイナスに 迫られる「iPhone」(ITmedia) BlackBer…

Microsoftが個人向けOffice 365を発売

ネットの話題中心のこのブログでもOfficeの話題で取り上げてきたのは、もっぱらオンラインOfficeかOpenOffice.org(LibreOffice)ばかりである。Microsoft Officeは商用デスクトップ(オフライン)ソフトの最後の砦みたいなものだったからである。ソフトウェア…

スマホで家電遠隔操作の規制緩和へ

「スマホから自宅の家電を遠隔操作」といっても特に目新しさを感じないどことか、まだ実現されていなかったのかという意外性の方が強い。そこには50年前に施行された法律の規制の壁があったという。 スマホで家電遠隔操作、経産省が規制緩和へ 開発後押し(IT…

Facebookが一部アプリ「Vine」に対して遮断措置

SNS勢も仲間割れか?twitterが動画共有アプリ「Vine」を発表したばかりだが、そのVineからFacebookの友達検索のAPIへのアクセスをブロックしているという。Vineを買収したtwitterへの対抗措置とみられている。 Facebook、一部アプリに対する遮断措置について…

SNS疲れに「ソーシャルデトックス」

あまり聞き慣れない言葉だが「デジタルデトックス」転じて「ソーシャルデトックス」が必要になってくるという。そろそろ「SNS症候群」が出てきているので、そのストレスに対するガス抜きも必要というわけである。 SNSに6割が不満-SNS疲れには「ソーシャルデ…

ノートPCはコンバーチブル型タブレットへ

スマートフォンに比べて市場の立ち上がりが遅いと見られていたタブレット市場だが、ここにきてノートPC市場を侵食し始めるほどの人気ができてきているという。iPadに始まり、最近ではKindle FIreやNexus 7の登場などがそれを加速しているようである。 ノート…

「はてなブログ」が正式版に

やや手前味噌的だがネットのニュースにもなっていたのが「はてなブログ」が正式版になったとのこと。一応「はてなブログ」も1年前から作ってあるのだが、まだテーマの方向性とか移行をどうするかを決めていないので記事がない。はてなダイアリーからの移行…

ドコモが1万円切るタブレット「dtab」

Kindle Fire HDやNexus 7の価格はAndroidタブレット市場に大きな影響を与えそうだが、それに対抗してかドコモが1万円を切るタブレットを発売するという。ドコモはこの市場に割り込むことができるのだろうか。またその目標は何なのだろうか。 ドコモ、1万円切…

Facebookの「Graph Search」とは

Facebookに「Graph Search」なる新たな検索機能が限定公開され、評価の論議を呼んでいる。自然言語処理できることや、Bingとの連携がなされていることに特徴があるようだが、問題はそれで何が検索できるかであるようだ。 Facebookの「Graph Search」が持つ意…

世界のPC出荷台数がタブレットの影響で減少

ある程度予想されたこととはいえ、昨年末(10-12月)の世界のPC出荷台数が前年の4.9%も減少したという。時期的に考えればタブレットの普及が影響し、また同時期に出荷されたWindows 8はPCの出荷台数の増加には繋がらなかったといえそうだ。 世界PC出荷台数、…

GoogleとAmazonの新たなライバル関係

GoogleとAmazonのライバル関係がクローズアップされてきている。最近でいえばタブレットのKindle Fire HDDとNexus 7のほぼ同時期で同価格での発売、そしてクラウドサービスでの競合もあり、今後さらに広告分野、オンラインショッピング分野などで正面から衝…

Google Chrome 24の安定版リリース

Google Chromeがバージョン24にアップデートされ、ますますの高速化がなされたようだ。Android版はまだとはいうもの、Android版を含めてブラウザのChromeの重要性が増してきているようだ。 「Google Chrome 24」の安定版リリース 26%高速化、24の脆弱性に対…

1テラバイトのUSBメモリが登場

USB 3.0の話題があったと思ったら、そのUSB 3.0に対応した1TBのUSBメモリが発表されたという。気になるお値段はすでに発表されている512GBタイプがなんと14万円なので、それ以上ということになりそうだ。現状では何の用途に使われるのだろうか。 1TバイトのU…

Kindleストアが国内電子書籍ストアでトップに

Kidle Fireの日本版の発売がなされたばかりだが、その背景となる電子書籍市場でKindleストアが、たった2ヶ月で早くもトップに立ったという。いよいよ国内の書店や出版社、ネットショップにとっては厳しい時代の幕開けとなってくるのだろうか。 国内電子書籍…

AdobeがCS2製品の無償公開?

Adobeの過去バージョンの製品群CS2が無償公開されていると、ちょっとした騒動になっていたようだ。誤って公開してしまったわけでなく、過去バージョンのユーザ管理が面倒になったためかもしれない。建前はあくまで正規ユーザの便宜のためだという。 Photosho…

USB 3.0 が倍速10Gbpsに

USB 3.0が現在の倍速になって10Gbpsの転送速度を持つようになるという。HDDよりもフラッシュメモリという流れを加速することになるだろうか。 「USB 3.0」が倍速(10Gbps)に 2013年中旬に更新完了へ(ITmedia) PCにおける記憶デバイスは安価で大容量のHDDの…

GoogleとFTCが和解

米国での話だが、GoogleとFTC(米連邦取引委員会)が和解し、事実上Googleは「無罪」を勝ち取った形である。簡単に言えばGoogle検索が独占禁止法に抵触しているかどうかだろうが、そこまでは言えないというところだろうか。 GoogleとFTCが和解 アルゴリズム変…

2012年の最も関心事はダウンロード違法化

2012年は2011年の震災のような大きな出来事はなかったが、世の中ではあまり良いこともあったとはいえない。政権が変わったからといって国民の暮らしがよくなるとも思えない。ネットニュースの中で最も関心があったものは何かといえば「ダウンロード違法化」…

Google AppsとOffice文書

なんだか久しぶりのオンラインOfficeの話題のような気がする。「Web2.0」の言葉が使われてWebサービスに注目が集まっていた頃、OfficeソフトでさえもWebサービスに移行してしまう可能性が出てきたことは、1つの象徴的な事例であった。Google Docsがその急先…

ドイツでFacebookに実名ポリシーの廃止を命令

Facebookのような世界的なSNSが普及するようになって、その社会への影響力が大きくなりつつある。エジプトの政変や国内でもデモ参加への呼びかけなどはその象徴的出来事である。それだけにその「実名主義」とプライバシー問題がぶつかり合うことになる。ドイ…

Kindle本の自費出版

AmazonのKindle本として、自費出版を格安で行うことができるようになった。Kindle Fireの日本語版が出ただけに、書く側としての可能性も拓けてきたわけだ。 “Kindle本”自費出版、日本でも「ロイヤリティ70%」選択可能に(ITmedia) “Kindle本”自費出版「Kindl…